ハロウィンの仮装!簡単に楽しめるおすすめ衣装5選!

ハロウィンの醍醐味といえば仮装ですよね。

今では子供だけでなく、大人も一緒に参加する一大イベントとなっています。

この記事では、大人も子供も簡単に楽しめるる仮装をご紹介します。

仕事や家事が忙しく、お金や手間をかけられないという方も必見ですよ!

スポンサーリンク

ハロウィンの仮装を簡単に楽しもう!おすすめ衣装5選!

簡単だけれど手抜き感のない、おすすめの仮装をご紹介します。

市販のセット商品ではないので、他の人との丸被りも防ぐことができますよ!

黒猫


女性や女の子におすすめしたいのが「黒猫」の仮装です。

まず、目が猫目になるようにアイラインで線を引きます。

鼻のてっぺんを猫の鼻のように黒く塗りつぶし、頬にひげを描けば完成です。

100円ショップなどで売られている猫耳をつけると、より猫っぽさがアップします。

子供であれば、黒い長めのワンピースを着るととても可愛らしい印象です。

大人の女性であれば、少しセクシーな衣装を着て、周りの視線を独り占めしちゃいましょう。

囚人


白と黒のボーダーシャツと黒いニット帽があれば、簡単に囚人になることができますよ。

下はボーダー柄のパンツか、タイトな黒パンツを履くと良いでしょう。

黒いサングラスをかけたり、大きなビニール袋を持つことでコソ泥感を出すこともできます。

友達や恋人とペアルックで着るのもかわいいですよ。

仮装はしたいけれど、あまり派手にしたくないという方におすすめです。

ドラキュラ


ドラキュラっぽさを出すなら「血色の悪さ」と「牙」が重要です。

顔全体を白塗りにし、可能であれば赤いカラーコンタクトを入れると、よりドラキュラっぽさを演出することが出来ます。

「牙」は、100円ショップでも購入することができますよ。

男性や男の子ならば、髪型をオールバックにしてもかっこいいですね。

ゾンビ


ゾンビは仮装の中でも、かなり人気のジャンルですよね。

手間がかかるように見えますが、実はけっこう簡単なんです。

目と頬の周りを黒くして、顔色の悪いこけた頬を作ります。

三白眼になれるコンタクトを使うと、より一層ゾンビの怖さを演出できます。

傷メイクのキットなども安く売られていますので、ぜひ挑戦してみてください。

ガイコツ


服装などを特別用意しなくても、メイクだけで変身できるのがガイコツの良いところです。

顔を白塗りにして、目の周り、鼻、頬を黒くぬりましょう。

唇から頬にかけて歯の絵を描けば、立派なガイコツの完成です。

私服を着たままでも面白いですし、黒いマントを被れば死神のようにもなれますよ。

スポンサーリンク

まとめ


ハロウィンの仮装の準備は大変なイメージがあるかもしれませんが、手間や時間をかけなくても、意外と簡単に楽むことができます。

ハロウィンの仮装に悩んでいる方は、ぜひ①~⑤を参考にしてみてください。

年に1度のハロウィンイベントを仮装して盛り上がりましょう!

なお衣装を安く手に入れたい方は下の記事を参考にしてください。

⇒ ハロウィンの仮装をそろえよう!安いコスチュームならココ!

タイトルとURLをコピーしました