成人式のお祝いプレゼント 喜ばれるものはコレです

成人の日は、20歳になり、未成年から大人の仲間入りとなった青年をお祝いする日、成人式に晴れ着で出席してお祝いをする日として、もうすっかり定着しています。

親戚の子どもや、親しくお付き合いがある方のお子さんが成人式を迎えるのであれば、是非お祝いをしたいものですよね。

どういったプレゼントを贈れば喜ばれるのでしょうか。

スポンサーリンク

成人式のお祝いプレゼントは何が喜ばれる?

成人の日をお祝いするためには、晴れて大人の一員になったことをはっきりと自覚できる、人生の節目を飾るのにぴったりのプレゼント、そして当人にとって思い出に残るものを贈りたいものです。

喜ばれるプレゼントのひとつが、身につける物です。

プレゼントを贈るのが女性の場合、アクセサリーが喜ばれます。

アクセサリーの中でも、特にパールのネックレスは、大人の身だしなみとして、冠婚葬祭、いろいろな場面で身に着ける機会が多い物です。

良いものを一連は持っておきたい品物ですので喜ばれます。

男性の場合は、実用的で、かつ必要となってくる物をプレゼントすると喜ばれるようです。

成人式の時はまだ学生でも、数年後に会社などで社会人として活躍をした時の必須アイテムとなる、ネクタイやカフスボタン、ネクタイピンなどが挙げられます。

ワイシャツのお仕立券や、定番とされる高級な筆記用具なども、贈られると喜ばれる物としておすすめです。

スポンサーリンク

近しい間側へのプレゼント

贈る相手が自身の子どもや孫など、親族でも近い間柄の場合ですと、ご自身が上の世代から受け継いだアクセサリーを贈るのも良いでしょう。

ヨーロッパには”bijou de famille(ビジュ ド ファミーユ)”、日本語にすると【家族の宝石】と呼ばれる古い習わしがあります。

世代を超えて宝石を受け継いでいく習慣です。

古くから家族の間で伝わってきた宝石を立爪のリングからペンダントにするなど、流行のデザインでリフォームしてお祝いとして渡すというのも、成人の日ならではのプレゼントです。

スポンサーリンク

まとめ

20歳にもなると、当然ですが物の好みもはっきりとしています。

事前に本人があこがれているブランドや好きなブランド、コレクションをしている物などがわかっていれば、希望も取り入れてプレゼントに反映させましょう。

特に希望がない場合は、もらうと嬉しいもの、将来的に記念になるものを考えてプレゼントを送るようにしましょう。

お祝いは成人式の前日までに手元に届くように手配をするのが一般的です。

下の記事もぜひ参考にしてください。

⇒ 成人式で喜ばれるお祝いメッセージはコレ!

⇒ 成人式に渡すお祝い金の相場はどのくらい?調べてみました

この記事が参考になったらシェアお願いします。これからも役立つ記事を書いていきます。

タイトルとURLをコピーしました